紙袋は使い捨てビニール袋よりいいか?

12/03/2021

紙袋は使い捨てビニール袋よりいいか?

1977年小売店で使い捨てビニール袋を紹介して小売店の中で離せなく事になる。44年以上に使い捨てビニール袋と一緒に使うことは世界中に使い捨てビニール袋の高需要が環境被害のせいで避けられない。YUURfriendの皆さんが知ってるとおり、最近人々がどこでも使い捨てビニール袋を見つけられて、世界中の環境被害の使い捨てビニール袋のせいで最悪になることを示されていた。

問題への対応で、結局、紙袋は環境にやさしいと見なされて、人々が紙袋に切り替えることに決めた。ただし、YUURfriendの皆さんが紙袋の使いは使い捨てビニール袋より本当に良い選択のを見なされか?この問題を答えるため、この事実を追いつこう!

  • 紙袋の認識は、使い捨てビニール袋が科学的事実に基づいて出てきていないよりも優れている。
  • 紙袋が使い捨てビニール袋よりも優れているかの認識は、プラスチックがどのように作られたかについての誤解に基づいていた。
  • 制作の処理の中に紙袋は使い捨てビニール袋よりもっと原材料が必要。
  • 再使用紙袋は再使用することが難しくて、壊れやすい可能性がある。
  • 紙袋の材料は100%木から制作して、紙袋を制作するためいくら木が切り倒すはずかYUURfriendの皆さんが想像できるか?
  • 以上のいくつかの事実について、YUURfriendの皆さんが紙袋は使い捨てビニール袋よりもっと環境に良いと思うか?答えはYesとNo。なぜですか?使い捨てビニール袋と紙袋を比べれば、確かに、制作の視線では紙袋は木である有機材料から作られてもっと簡単に劣化だがきっと、紙袋を制作するためにたくさんの木が切り倒さなければならない。このことは最近ワールド ポレミックになって、唯一の最善の方法は@yuurbag

    YUURbagはエコフレンドリーのエコバッグを生産したブランドである。1個のYUURbagは6本ペットボトルの廃棄物をリサイクルさせて、最新機械で作られる。YUURfriendの皆さんも好みによってデザイン、カラー、サイズをカスタムできる!エコバッグだけでなく、YUURbagもポーチ、ポケットティッシュホルダー、エプロン、ランチバッグ、プランターバッグ、ウォーターボトルホルーダを制作している。良い未来のため、今すぐTokopedia、shopee、またはInstagram @yuurbagでYUURbagを購入してください!

カテゴリ : Article
この記事を共有する :